あっという間に猛暑ですね


by penpen2004
カレンダー

<   2006年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

行ってきましたよ~、久々のスーパー銭湯♪
我が家の周辺は、車でささっと行かれる距離に数箇所あるのですが、今回は一番近いところ、渋滞してなければ10分かからないところにある「狸の湯」にしました。

休日の割には、GW前半のせいか、それほど混んでいなくて気持ち良く入浴できました。
しっかし、考えてみれば、4年前は女風呂につれて入っていたムスコ、もうさすがに無理(当たり前だ)。というわけで、父ちゃんと2人、男風呂へ。

こちらは、ムスメと二人でのんびり~、と思ったものの、身体を洗い、幾つかのお湯(ジャグジータイプ、ラベンダー風呂、露天風呂、打たせ湯)に入るうち、「キレてないだろ~ね、とうちゃん。」と、だんだん気もそぞろ。
えぇ、ダンナ、介護慣れしてませんし、ちょっとしたことで、すぐブチ切れる完全瞬間湯沸かし器タイプ人間ですから。

あまり待たせてもイライラするので、そそくさと外に出てみると、あら、いない~。いなきゃ、いないで、「中で、手こずっているのでは?」と又、シンパイ。何しろ、もう私と同じくらいの見てくれのムスメを男湯に偵察に送り込むわけにもいかず、「大丈夫かね~」と話しながら小岩井牛乳を飲んでいると(やっぱ、湯上りはコレでしょ)、無事出てきました。

話を聞いたら、お風呂好きのムスコが、なかなか出たがらなかった由、ふ~ん、それなら大丈夫ね。又、来ようっと♪

こじゃれたレストランで夕食・・・とも思ったのですが、場所を移動するのも面倒だったし、休憩所でそのまま夕飯にしました。ま、ありきたりのメニューだけど、お風呂上りだし、作らないですめば、何でも美味しいのよ。ふっ。

・・・しかし、あかすりとか足つぼマッサージは、倒れそうな値段でしたわ。在☆中の皆、心ゆくまでマッサージは受けてくるんだよ~!!
[PR]
by penpen2004 | 2006-04-30 20:20
昨日に引き続き、「日本に帰ったら作ろう」シリーズ第二弾!(なんのこっちゃ)

それは、「ピーマンの肉詰め」。
シンガポールで売られているピーマンさんは、日本のパプリカ(カラーピーマン)並みにデカくて肉厚。それでも、めげずに、1回肉詰めしてみたんだけど、肉が1kgくらい入っちゃいそうだったし(爆)、ピーマンも肉厚なのでナイフで切って食べたりしたから、「肉詰め」の意味がなかったのよね。
日系スーパーでは、もちろん日本産の小ぶりなピーマンも売っているのだけど、私の金銭感覚では許せないお値段だったので、「日本に帰ったら作ろうね~。」と子供たちに言い聞かせていたわけでして。

日本では、ピーマン、頼りないくらい身が薄いし、合挽き肉はジューシーだし♪

というわけで、今日は「ピーマンの肉詰め」~♪
b0059350_2139913.jpg

[PR]
by penpen2004 | 2006-04-29 21:21

豚肉の脂身LOVE♪

子供の頃は、あんなに嫌いだった「豚肉の脂身」が、いつの間にやら大人になったら大好物になっていました。いや、脂身だけ集めて食べろ、と言われてもイヤだけどさ、「豚バラ肉の角煮」とか「ロースかつ」とかのことね。

で、シンガポールで悲しかったことの1つが、ロース肉の脂身がごそっと削られてしまっていたこと。なぜか、バラ肉以外は「リーンポーク(脂身の少ない肉)」の方が人気があるみたいで。
仕方なく、ウェットマーケットで、皮や骨のついたロースの塊を買って自分でロースかつ用の肉を作っていました。だってね、マーケットで皮や骨を除去してもらうこともできるんだけど、「皮とってね。」ってお願いすると、必ず脂身も取り去っちゃうんですもの、エ~ン!

そんなわけで、帰国して何が嬉しいって、あらゆる部位の肉が色々な形や薄さに加工されてズラ~ッと並んでいること。そして、ロース肉にちゃんと1cmくらいの脂身がついていること(笑)。
し・あ・わ・せ♪

今日は~、豚ロースのソテー♪♪
b0059350_21304120.jpg

[PR]
by penpen2004 | 2006-04-28 20:20

和食はビュ~チホ~

今日は、友達と池袋でランチ~♪

久々の都会は人が多くて、地下通路では、うかうかしているとはね飛ばされそうな感じ。

素晴らしくきれいな和食膳をいただいたのだけど、写真撮り忘れました、シクシク。
お刺身が点心のごとくすこしずつ盛り付けてあったり、細々(こまごま)したおかずが小鉢の中にドッサリ入っていたり。

・・・しかし、ひとつ解せなかったのは、金紙包みのツナの角煮(?)。最初は、「おぉ、金箔付きなのね♪」と喜んだのだけど、友人が箸で取ってみると、どうも分厚い・・・。そしたら、ホントの金紙でした。チョコとか包んである感じの。というか、まさに、おつまみ系の乾き物で、こんなのあったよね。金紙包みのツナ。あれよりはジューシーだったけど、なんで又こんな物が?
他が雅だっただけに謎でしたわ。
[PR]
by penpen2004 | 2006-04-27 20:20

あらあら~

今日学校から帰ったムスメが浮かぬ顔をしていて、どうしたのかと思ったら、
「あたし目が悪くなったみたい。」とのこと。
そりゃ大変!詳しく話を聞いてみると、視力検査があったのですが左目が悪くなっているらしくって。シンガポールでも毎年検査はあったのにね。この1年間で急に悪くなったわけ?

我が家は両親2人とも目が悪いので、まぁ仕方ないことかもしれませんが、右目がまだ良いうちに手を打たなくては。
「眼鏡かな?コンタクトかな?」と訊くと、「眼鏡はイヤだ~。このうえ、眼鏡になったら取り柄がなくなる~」ですって。
「太っていて、顔も可愛いわけじゃなくて、アタマも物凄くいいわけじゃないんだから」だそうです。なるほど・・・。
「そんなことないわよ~。」と真顔で言ってあげない鬼母(笑)。まぁ、確かに容姿を気にするお年頃ではありますが、アンタ、そんなら、もう少しオヤツとかをセーブしなよ、と言いたいのをグッとこらえ、「まぁ、お医者さんがいいって言ったらソフトコンタクトの使い捨てにしたら?」と言っておきました。
何かと、物入りだな~。さて、そろそろまじめに家計簿をつけないと。給料日も過ぎたことだし。
[PR]
by penpen2004 | 2006-04-26 20:36

エセ初心者同士

帰国して、乗用車買いました。先週の土曜日に納車でした。ムスメの自転車も一昨日買いました。

して、日本では一番よく車を利用するのがワタクシなんだけど、シンガポール滞在中は1回も運転しなかったのね。だって、会社から借りている車で事故ったらおおごとだし、それに大体アタシが乗る暇がなかったんよ。平日は通勤に使い、土日はゴルフに使う人がいたからね(笑)。

というわけで、昨日3年8ヶ月ぶりに運転しちゃったわけで。いや~、緊張しましたわ。教習所時代に最初に路上に出た時みたいな気分。
しかも、日本の車ってば、またこの4年間で長足の進歩を遂げているし。・・・というか、前に乗っていた車から考えれば11年分進んでいるんだから、当たり前か。
キーを出さなくても乗れちゃうし、エンジンかけもボタン一発。はぁ~、すごいのね。ETC装置も運転席の前のボックスに隠れているし、ナビちゃんは勝手に色々しゃべるし。

困るのは、ギアの位置が違うこと。前は、ハンドルの左側についていたのだけど、今度は左斜め前のフロントにあるの。
でも、やっぱり以前の感覚が戻ってきちゃって、ついついハンドルの左脇をまさぐってしまう私の左手(笑)。サイドブレーキは手じゃなくて左足キックなのも、前と違うから、左手さんは混乱しまくりだね。

そして、ムスメも日本の路上で自転車に乗るのは超久しぶり。しかも、以前乗っていた頃は、キ○ィちゃんのついているお子様自転車だったのに、今度は26インチだから、これまた危なっかしいこと甚だしい。
「こりゃ、二人して初心者だね。気をつけなきゃね。」と話し合いました。そして、あたしは思わず買っちゃいましたよ、初心者マーク、えぇ。あれ貼っとけば、トロトロ車庫入れしていても許してもらえるかしらん。これでも、昔は車庫入れ得意だったんだけどね。(除、縦列)
今は、一番ドキドキだわ~。さすがに路上運転は、ちょっと乗ったら感覚もどってきたけど。車庫入れ時に、ナビ画面がバックモニターになるんだけど、そんなもん見るゆとりがな~い!
やっぱり、オバさんは目視なのだ。
でも、どこまで下がれるかっていうのには便利だわ、モニター。

そんなわけで、やっと生活も便利になってきました。これで、ご近所探索に出かけられるわ。といっても、あっちこっちのスーパーやショッピングセンター、レストラン、スーパー銭湯あたりですけど。少し、ナビちゃんを使い倒さんとな。

*今度の愛車「エスティマⅡ世号」*
b0059350_20325891.jpg

[PR]
by penpen2004 | 2006-04-25 20:38
ムスメは、小学5年生。一応、これから2年間弱は、「受験生」という代物になる予定です。

そして、帰国直後いきなり一発目の説明会が、第一志望校だったりして(笑)。しかも、情報くれたのは、地元の友達。教えてもらったときには、まだネットが繋がってなくて、その2日後にあせってオンラインで申し込みましたわ~。

いや~、久々に何か、あ~ゆ~熱気ムンムンの会場に行っちゃったわ。うちは、まだ1年猶予があるけど、今年お子さんが6年生なんであろう親御さんたちは、怖いくらい真剣オーラが出まくっていました。
でも、説明聞く限り、やっぱり魅力的な学校だなぁ。・・・というか、なりそうだなぁ~。(実は、新設校なので、まだどこにも存在していない)
19年度に受験する人が、第一期生になるのだから、そりゃ情報集めに必死だわよね、過去問もないわけだし。(ついでに言えば、いわゆる国算のテストもない)

ここは、あたしの中学・高校の母校関連だし、その特色からしても、ぜひぜひムスメには入ってもらいたい。しかし、募集人員は、1クラス程度。きわめて狭き門になるだろうことは、容易に想像できますわね。さて、19年度の結果がどうなるか、今からドキドキです。

さて、肝心なご本人サマ、一応塾にも行き、勉強も少しはしているものの、アタマは常に日本のTVでいっぱい、暇さえあればCMソングを口ずさんでいる始末。あんた、そんな物をすらすらとインプットできるんなら、県名の1つも覚えろよ!

さて、塾で先週はじめて受けた週例テストの結果が郵送されてきて、ビッチリ並んだ順位表に目がテン。それにしても、おそろしいような点数(悪くて)のムスメの順位が意外に良いので、喜ぶ前に「おかしい・・・」と思い、もう一度よく眺めてみたら、何のことはない、週例テストのクラスはレベル別に3つに分けてあるので、その真ん中のクラス内での成績でした。

ということは、トップクラスの子達って、いったいどんな点取ってるわけ~?見てみたいもんだわ。あたしだって、これ、何点取れるか不安だわよ(爆)。
あと、1年9ヶ月。さて、どこまで力をつけてくれるのかね、ムスメくん。

*帰りに国分寺の駅ビルで、ひとり中華ランチ*
<茄子と豚肉のピリ辛中華丼>→茄子好きのアタシは、これが大好物です
b0059350_15551435.jpg


9階だったので、窓の外の景色がきれいでした
b0059350_15555528.jpg

[PR]
by penpen2004 | 2006-04-21 15:42

お片づけ大詰め

それほどご大層なことをしたわけじゃないけど・・・(笑)。

壁面に、縦方向に突っ張らせて固定するネットを2枚設置しただけのことです。ダンナ用とムスメ用。狭い日本の、いや、狭い我が家には必需品で、これはシンガに行く前から愛用していて、もちろんシンガでも使っていました。(狭くはなかったけど、色々引っ掛け収納ができるから、便利なのだ)

で、こういう作業をしながら、いつもふと思うのです。
「これって、ず~っと壁に組み立て前の状態で立てかけてあるんだけど、どうして誰も手出さないんだっ?」って(爆)。

えぇ、さすがにムスメに「1人でやれ」とは言いませんよ。でも、「お母さん、手伝うから一緒にやろう」とか、ダンナにいたってはオトコなんだからサクサク1人でやれよっ!・・・と思ったりして。

そうなんです、我が家ではハウスキーピングは硬軟取り混ぜて、ほぼ全部あたしの仕事。
一度でいいから「いや~ん、電球取り替えるのなんて、こわくてできないわ~。」とか言ってみたかったのですが、新婚初期に我慢比べ(?)に負けてしまって以来、何でもたいていのことはアタシがやっています。シクシク。

というわけで~、今回も、1人で2枚ネットを設置し、色々な物を引っ掛け収納で片付けて、かなりスッキリ♪
帰ってきた2人の言い草。
ムスメ「おぉ~っ!アタシの部屋が片付いている。スゲ~ッ!(こら、お礼は?)」
ダンナ「こうしてみると、日本の狭い部屋も、まだまだ収納できるな。(おいっ!)」

やっぱ、あんたら、似た者親子だよ。ふっ。

そんなわけで、なんやかやと働きづめ。後は、近隣買物と郵便局処理でテコテコと3時間くらい歩き回っていました。ダイエットにはいいな、日本生活。

*今日のつましいランチ(自家製カヤトースト)*
b0059350_15392328.jpg


*今日の大好きな夕食メニュー(和風ハンバーグ)*
b0059350_15395958.jpg


携帯写真は、まだ慣れていないせいか、思い切りピンぼけですね~。
カヤトーストは、亜神のカヤジャム入り。少しバターが多かったけど、久々で美味♪
でも、やっぱり、あの「ちり蓮華で飲むコピ」がないと、寂しいかも(笑)。

ハンバーグは、やっぱり日本の挽肉に限るね、ウン。大葉も安いので、大根おろし、揚げ玉葱と一緒に山ほどのせちゃいました。
[PR]
by penpen2004 | 2006-04-20 11:11

今日もランチです

え~、シンガポールと変わらない生活ぶりだな・・・と思われているだろうな(苦笑)。
でもでも、家事は、もっとマメにやってますよん。掃除とか洗濯とかね。狭い家って、埃が目に付きやすいのよね、だから私でも、ついつい掃除したくなるんだわ、ナットク。

というわけで、やたらこまめにクイックルしたり、ベランダいっぱいに洗濯物干したり、と正しい日本の主婦しております今日この頃。
ついでに、夕方の塾弁の下拵えまで済ませ(午後も用事あるから)、楽しいランチへGO!

本日は、SMA友とイタリアンレストランへ。生パスタのもちもち感がウリのお店でした。「いわゆるアルデンテとは違う食感ですっ!」とお店の方が強調してらっさいましたが、確かに違いました。でも、これって日本人好みで美味しいかも。いわゆる、茹で過ぎのうどんっぽいのとは全然違います。

で、お店の人、女性ばかりなんですが(厨房は知らんが)、きびきびとした応対で、メニューの説明も親切、ついでにランチコースはかなりお得なお値段構成になってまして、昼時あっという間に女性客で店内が埋め尽くされたのも納得でした。
ミニグリーンサラダにバゲットひと切れ、好みのパスタorピッツァ、飲物、デザートのランチセットで税込み1,280円はリーズナブルでしょう~。だって、1,200円のパスタ選んでもいいのよ、嬉しいっしょ~。

1時間40分ほど、美味しいお食事と楽しいおしゃべり(マシンガントークだったね)で盛り上がった後は、ムスメの学校の授業参観と懇談会。歩いて行けるのが、何とも嬉しく感じてしまうシンガポール帰り母なのでした(爆)。
すでに、転校生とは思えないほど態度がデカかったぞ、ムスメ。なんか、学年活動をする集会委員とかいうのにも立候補したみたいだし。これって、なり手がいないので、内心やりたかったらしいムスメが名乗りを上げたそうで。日本の小学生ってシャイなのね、やっぱり。

家も、かなり片付きました。・・・残っているのは、あたしの夏服なんだよな~。箪笥の引出しに入りきらないんだよな~・・・。週末に車が来たら、さっそくホームセンターに行って収納ケースでも買ってこなくっちゃ。

*今日のお店*

Pastaio COCCO
所沢市緑町2-3-9

TEL:04-2925-0746(月曜定休)


(また写真撮り忘れてガツガツ食べちゃいました)
[PR]
by penpen2004 | 2006-04-19 22:56

友達と初ランチ

え~、やっと地元で友達とランチしてきましたよ♪
花見はしたし、ひとりラーメンも楽しんだのだけど、複数でのランチは今回は初めて。

・・・お店は、(笑わないでね)タイ料理だったんですけど。いつの間にか、自宅から徒歩圏にそんなお店ができていました。
「へ~、こんなところに?」と、半信半疑で入ったのですが、メニューを見たら種類も豊富だし、なかなか本格的。お味も、本場モンでしたわ。作ってる人が、多分タイ人の方みたい。ご夫婦なのかな、フロアやってる女性は日本人だけど、彼とタイ語で話していたから。
これは、掘り出し物だわ。辛さが恋しくなったら、いつでも来れるわね♪クノールのトムヤム味キューブまで売っているし♪ 侮れないぞ、我が街(笑)。

夕方は、ムスメが下校してから即、歯医者さんへ。ここ数日「痛い歯がある」という申告があったので連れて行ったのだけど、なんのことはない、抜ける前の痛みだったようです。中から永久歯が出たがって押しているみたいね。まぁ、虫歯でなくて良かったわ。
その後、清水の舞台から飛び降りて、NOVAへ申し込みに。
入会記念に、ノヴァうさぎグッズを1つ貰えるとのことで、携帯ストラップを貰ったムスメ、「お母さん、こんなのくれるなんて、お得だね。」ですってさ。
い~や、ムスメよ、あれだけ大枚はたきゃ、ノヴェルティグッズなんて貰えるのが当たり前なんだよ~!!(爆)

今日は、ぽかぽか暖かい春の陽気で、ベランダの洗濯物もよく乾きました。あ~、気持ちいいね~、せっせとウォーキングでもしたい気分。例によって、用足しだけで、相当な距離を歩いているんですが、すでに。

さて、明日はムスメの方の参観日&保護者会です。いわゆる役員決めだわね~。今年は、できればパスしたいのが本音だなぁ。(そして、性懲りもなく、又ランチの予定もあり)

そういえば、SMAPの新曲発売されましたね~♪♪♪なかなか素敵な曲でしたわ。
[PR]
by penpen2004 | 2006-04-18 23:01